センナの口コミと効果

私は元々運動が苦手で冷え症なこともあり、便秘がちでいつも悩んでいました。ひどい時は何日も出なくて、お腹がぽっこりと張ってきてしまう事もありずっと気になっていたのですが、生理の時になれば解消されるので放っておいていたのです。

でも便を体内に置くという状態は身体に良くないことをテレビなどで知ってちゃんと便秘と向き合おうと思い、ネットや雑誌などで情報をチェックして色々な解消グッズを試していました。

情報をチェックしつつ家族や友人、知人などにいい解消法がないか聞き回っていたところ、ある知人がセンナを勧めてくれたのがキッカケでした。その知人はこのセンナで便秘を改善しているらしく、やはり知っている人のオススメだと効きそうな気がしましたし、値段もお手頃だったのでその知人に飲み方などを聞きながら試すことにしました。

センナ茶はお値段の手頃さとよく行くドラッグストアで売られている所が良い点です。飲み方は粉をお湯や水に溶かして飲みます。少し粉っぽくてほろ苦い印象の味ですが、お茶に近いので飲みにくいことはありませんでした。

でも私には効きすぎたのか、下痢っぽくなってしまって残念ながら断念しました。勧めてくれた知人も長年の悩みを解消されたらしいですし、それだけセンナには効き目や即効性はあるのだと思います。

本草センナ(分包)を飲んでみた口コミ

パックになっているので熱湯で15分ほど煮出してしばらく、色が濃くなる程度まで待つとお茶のように飲めます。錠剤や顆粒のようなお薬タイプが苦手な方におすすめです。

センナの下剤効果は便秘解消に効果があり、しかも即効性があるということでよく知られていますが、やはりお茶のように水分として摂取することで、より効果的な感じがします。こちらの本草センナは48包入りで毎日使用しても1か月半ほど使えます。

6~8時間くらいで効果が出るということで、説明書きにあったように就寝前に飲みました。すると翌朝はお腹がキュルキュルとした感じで起床しすぐさまお手洗いへ。こんなに溜まっていたのかと驚くほど気持ちよく出ます。

本草センナの効果とすぐ分かったのが、草のような臭いといつもより黒っぽい便の色です。自力では出せないだろう腸内の汚れまでキレイにしてくれたような爽快感がありました。

やはりセンナ自体がとても強い草のようで、お腹のキュルキュル具合はとてもすごいです。便は満足に出ますがたいてい緩く、朝のお手洗いは時間がかかり、少し濃く煮出した翌朝は遅刻してしまいそうになるほどでした。

私は母と飲んでいたので煮出す作業はやってもらっていましたが、とろ火で15分煮出すのを自分でやるのは少し面倒かもしれません。お湯を入れて少し待てば飲める状態だともっと手軽に摂取できるかと思います。

TOP 便秘お茶ランキングへ戻る